Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>








qrcode



素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き]

メールフォーム
チャームと詩音
小動物
里親募集
ログピ
人生折り返し地点を過ぎた50代主婦の気ままなひとりごと
日々の出来事・poemなどを綴っています
<< 続・・里親の件・・ | main | フェレと夫と・・・ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| 2012.12.09 Sunday | - | - |

高齢になると・・
12:15
もうすぐ6歳になる長男 銀司くん

小さいころから おっとり型ではあったけれど 
活発とは程遠い銀司くんは 最近 足腰がかなり弱ってきました。 

 高い所に登るのも・・足元がおぼつかない様子 歩く姿も 
何となくよぼよぼしてきた感じ 

  亡くなった美鈴も 足腰が弱り始め 体力が落ちて行ったことを思い出します。 

忍び寄る老い・・年には勝てないのはわかっているけど
 いつまでも元気で長生きして欲しい

ところで 先日 腸閉塞で緊急入院した母が 
とうとう 介護認定通知を受け取ってしまいました。

かかりつけの大学病院でMRIと心理テストを受けた結果 
「脳血管性認知症」と診断されました。

現在は いわゆるまだらボケの状態なので
 理解出来ること 自分で出来ることと 忘れてしまうこと 
自分ではどうにもちゃんと出来ないことの落差が激しい 

普通の時は 本当に 認知症なの?と 思ってしまうほど 
元気だし 溌剌としていることもある。 

でも・・認知症特有の症状を呈するときもあるので・・・ 

そんな時は 改めて 愕然としてしまいます。

介護に携わる私は 母の今後が なんとなく見えてしまうのですが

母が認知症だということを受け入れられないのは 当の本人ではなく 
むしろ 娘である私の方。。。。 
いつまでも元気だと思い込んでいたというか・・ 
母の老いを受容できない娘です。。 

これから 在宅介護のケアプランを作成していくことになるのですが・・
 私に母の介護が出来るのか・・ 今後の母の変化に対応していくことが可能なのか・・ 

正直言って かなり不安です。。。。 

在宅で 介護をなさっていらっしゃる方々のお話を聞いてみたい・・と 思っています。
 私が働くホームは 
在宅での介護が無理になってしまった方が入所しているので その家族の話を聞いても・・
あまり参考にならない・・といのが現実 

認知症は 症状が進行していく病気だから・・
 いつかは・・在宅介護が無理になるのかなぁ・・・・


悲しいです。 にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ
にほんブログ村

| 2010.11.24 Wednesday | 家族 | comments(6) |

スポンサーサイト

| 2012.12.09 Sunday | - | - |
Comment
フェレかあちゃんさん コメントありがとう?

確かに 手を出した方が早い事も多いし イライラする事 沢山あります?

母は 自分が認知症という事を理解していないのだから 当然と言えば当然ですが…

普通の会話が出来る時もある為 私が母の病気をなかなか受容出来ない?

時間がかかるかもしれないです?
From.じゅな 2010/11/25 1:04 AM
私もイライラして、強く言ってしまうことが多いです。
でも、ひきずらないで、次には楽しい会話を持つようにしています。
母も母で、プライドがありますし、自分が悪いとは思ってないから、謝らない。
また、あまり追い詰めてもよくないですしね。
手を出したくなることもあるのですが、甘えられてもこちらの負担が多くなるだけなので、できることは、なるべく自分でやらせています。
From.フェレットのかあちゃん 2010/11/25 12:55 AM
フェレットかあちゃんさん コメントありがとう?

認知症…これは加齢によるものだけでなく 脳の病気ですね…

頭ではわかっているのに
仕事では ちゃんと実践出来るのに

母には つい 口調が強くなってしまいます?

自己嫌悪?
From.じゅな 2010/11/24 8:58 PM
私の母も、認知症です。
最初は、一緒に旅行に行った際、私の歯ブラシを何度も間違えて使うので、検査してもらいましたら、記憶をつかさどる脳が機能していないと言われました。
やはり、最初は受け入れられなかったのですが、
何度言っても忘れる、夢と現実を混同する、だらしなくなる等々、私がいらいらしっぱなし
母も寂しいんだろうなとは思うんですが…
今は、デイサービスやショートステイを最大限利用させていらだき、少しでも息抜きするようにしています。
私が倒れては、どうしようもないので…
From.フェレットのかあちゃん 2010/11/24 8:49 PM
へこたゆさん コメントありがとう?
へこたゆさんのお母様も介護認定受けていらっしゃるのですね?
うちの母は いわゆる 隠れ脳梗塞で 小さな脳梗塞の後が無数にあります?
なので ボケの範囲が予想外というか…

本人に自覚が全くないので ちょっと大変です?
From.じゅな 2010/11/24 4:30 PM
こんにちは。フェレも心配ですが、お母様も心配ですね。。。
実は打ちの母も7年ほど前に脳梗塞になり、依頼、介護認定を受けてます。
自分の事は自分でできますが、年も年・・・なせいか、自分が言っている言葉と自分が思っていること(伝えたいこと)のギャップが激しく、心に突き刺さることもしばしば(汗)
「老いる」とはこういうことなのだな・・・としみじみ考える時がありますね。

フェレの老いも関節から見え始めますよね。
手足の節々がごつごつしてきたり、やはり動きが鈍くなったり・・・
怪我だけなしないで!っていつも口から出てしまいます(笑)
From.へこたゆ 2010/11/24 3:22 PM