Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>








qrcode



素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き]

メールフォーム
チャームと詩音
小動物
里親募集
ログピ
人生折り返し地点を過ぎた50代主婦の気ままなひとりごと
日々の出来事・poemなどを綴っています

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| 2012.12.09 Sunday | - | - |

思い上がり
14:09
痛みと闘う日々
真夜中に一人 目が覚めた
取り残されたような焦燥感
このままの状態が続く事の不安感
白々と 夜が明けていく

ただ ただ 怖くなる

今日も いつもの痛みに苛まれる事の恐怖感

きっと あなたには わからない


眠れない私を気遣って
一晩中 起きていてくれた あなた
夜中に目を覚ますと
心配そうに 私を見つめるあなたの目があった

痛いのは 私だけ
でも そんな私のそばにいて
辛いのは あなたなんだと
気付かなかった


痛み 苦しみ は
私自身を我が儘にし
あなたへの配慮を忘れさせる


健康に恵まれたあなたが 眩しい
その思いが あなたを疎ましくさせる


心配してくれても
痛みが治まる訳じゃない

気遣ってくれても
眠れる夜がくる訳じゃない


自分自身への苛立ちが
あなたへ向かったしまう

いけないと思うのに
そんな自分を抑えられない


痛みが和らぎ
気持ちが落ち着くと
あなたへの罪悪感で いっぱいになる


ごめんなさい


ごめんなさい

| 2009.01.09 Friday | poem | comments(0) |

小さな不安
14:41
頬にあたる風が冷たくて
目の前の風景が滲んでみえて
私・・泣いてるの?
自分の涙にも気付かない
心が動かないような感覚
こんな日々が続いたことがあったと遠い昔を思い出した

ゆらゆら揺れる電線の向こうに
一羽の雀が止まっているのが見える
私・・何をしてるんだろう?
自分の思いがわからない
心が何かを拒否している
こんな日々をすごしたことがあったと
遠い昔を思い出した

今 涙が流れるのは何故?
守ってくれる人が
いつもそばにいてくれるのに
手を伸ばせば 
その手をがっしり握ってくれる人が
横にいるのに

この焦燥感は なに?
幸せと不幸せは隣同士



ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いいたします。
にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ
JUGEMテーマ:小説/詩



| 2008.02.26 Tuesday | poem | comments(1) |

ため息 ひとつ・・・
15:08
心が悲鳴をあげている
不安?疑う? ・・・・何を?

あなたの愛を信じていないわけじゃない

あなたの優しさを ありがとうって 受け入れている

それなのに こうして 時々
不安になるのは なぜ?

過ぎ去った日々の出来事を
思い出しては ため息をつく私

ため息を聞きつけたあなたが
「ため息は やめろ 
ひとつ ため息をつくと
幸せが ひとつ 逃げていくんだ」という

私のため息は 幸せを逃がしているのだろうか?

過去の出来事に囚われて
未来が見えなくなった時

自分でも 気が付かない ため息が 洩れている

悲鳴をあげる心は
過去を引きずっているから ・・・

過去を背負い 生きる辛さを 今 噛みしめながら

また ひとつ ため息をついた


ランキングに参加しています。
応援 よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



みちくささんから お借りしました。


| 2007.06.29 Friday | poem | comments(1) |

一蓮托生・・いつまでもあなただけを信じ続けて・・
19:04
あなたと私は 一蓮托生
楽しい日々は もちろんだけど
どんなに辛いことが起きても
苦しいことが続いても

あなただけを信じ続けて
あなたに着いて行くと決めた日から
あなたと私は 一蓮托生

離れていても 一緒にいる時も
あなたの心には 私が・・
私の心には あなただけが 住んでいる

だから・・疑いを持ったり
不安を持つことなく
互いに 互いを 気遣って
互いが 互いを 高めあうように

いつも どんなときにも
あなたと私は 一蓮托生



ランキングに参加しています。
応援 宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ

| 2007.06.27 Wednesday | poem | comments(0) |